top of page
  • Naomi Saito

プロローグ~GHこども会議のメンバーで小倉まさのぶ大臣へ提案を届けてまいりました!(1月6日)

更新日:1月20日



【一般社団法人グローハッピー「こども会議」のこども委員7名 小倉まさのぶ大臣(こども政策担当)と意見交換会(1月6日)―プロローグ】


里親家庭で育つ里子と実子が参加した「2022年度こども会議(主催:一般社団法人グローハッピー)」での議論をまとめ、「里親家庭が特別視されない日本にしたい!!」

に関する提案と意見を、小倉こども政策担当大臣に届けてきました。



その様子を「里親&養親の当事者研究」メンバーで、千葉県養育里親の大同知子さんがレポートしてくださいました。

ぜひお読みください!



 





~プロローグ~


内閣府庁舎1階ロビーに集合した里子里親たちは、各々カバンから何かをゴソゴソと取り出し、思い思いに身に付け始める・・・?

びっくり飛び出した目ん玉めがね、魔法使いのマント、

はたまた手作りの大魔王仮面まで!!



「今日はハロウィンだっけ?」と初参加で少々置いてけぼりの私にも、

「はい!」とニッコリ仮装グッズが手渡された。



かくして参加者総勢17名が超ハッピーな仮装をして、内閣府大臣室を目指してエレベーターに乗り込む。


・・ていうか全員が一緒に乗れずに何台かに分かれるの巻。




さて、エレベーターでの一幕。


それぞれの仮装に笑いあいワクワクムード満点の中、途中の階で後方から「すみません・・降ります」と職員の方らしき男性の声が。


嫌な顔ひとつせず、私たちの様子を見てちょっぴり微笑みながら降りて行かれました。



ひゃ~ごめんなさい。

エレベータの中、私たちだけじゃなかったのね。

お騒がせしました(汗)





そんなグローハッピー一団☆

これから小倉大臣との意見交換会なのですの巻へつづく!


~その1へつづく!~




「里親&養親の当事者研究」メンバー

千葉県養育里親 大同知子









閲覧数:72回0件のコメント
記事: Blog2_Post
bottom of page