top of page

3月31日(日)

|

東京都生協連会館

Growhappy「12Steps」発表会+講演会+当事者研究

「12 Steps」は、里親家庭で育つ子どもの意見、里親の経験、専門家の知見をまとめた「里親の子育てスキル12カ条」をもとに作られた、愛着を育む子育てを伝えるワークショップです。 ナイス!な親プロジェクトこども委員、 中野区児童相談所の職員の皆さんのご協力をいただき完成しました。 ワークショップの完成を記念し、発表会、及び講演会、里親と養親の当事者研究を開催いたします。 (定員:会場50名、オンライン50名) ★同時開催:こども会議-声に出してみよう!ジブンのきもちpowered by子どもの声からはじめよう!

受付が終了しました
他のイベントを見る
Growhappy「12Steps」発表会+講演会+当事者研究
Growhappy「12Steps」発表会+講演会+当事者研究

日時・場所

2024年3月31日 13:30 – 16:30

東京都生協連会館, 日本、〒164-0011 東京都中野区中央5丁目41−16 東京都生協連会館

イベントについて

【2023年度キリン福祉のちから助成事業】

Growhappyオンライン・ワークショップ「12Steps」 発表会+講演会+当事者研究

「12 Steps」は、里親家庭で育つ子どもの意見、様々なバックグラウンドを持つ子どもを育てる里親の経験、専門家の知見をまとめた「里親の子育てスキル12カ条」をもとに作られた、愛着を育む子育てスキルを伝えるワークショップです。

実践的なスキルが獲得できるワークショップを目指し、ナイス!な親プロジェクトこども委員、また、中野区児童相談所の職員(子ども担当、里親担当、心理)の皆さんにご協力をいただきました。

この度、オンライン・ワークショップの完成を記念し、発表会、及び講演会、里親と養親の当事者研究を開催いたします。

(同時開催)

★一般社団法人子どもの声からはじめようの皆さんにもご協力いただき、里親家庭で育つ里子と実子対象の「こども会議-声に出してみよう!ジブンのきもちpowered by子どもの声からはじめよう!」も同時開催いたします。

ぜひご参加くださいませ。

■日時:2024年3月31日(日) 13時30分~16時30分

■会場:東京都生協連会館3F(東京都中野区中央5-41-18)

■定員:100名(会場50名、オンライン視聴50名)

■申込み:グローハッピーホームページより(https://www.growhappy.jp/)

■申込締切:3月22日(金)

■お問合せ: info@growhappy.jp (一般社団法人グローハッピー)

■主催:一般社団法人グローハッピー

■協力団体:オリオハナ(代表:山本愛夢)

<プログラム>

  • 開会:13時30分(開場:13時15分)
  • [第1部]オンライン・ワークショップ発表
  • [第2部]講演 「子どもと里親の権利について」 
  •  講師:鈴木秀洋(日本大学危機管理学部危機管理学科 教授 法務博士 保育士)
  • [第3部]里親と養親の当事者研究 発表会
  •  発表テーマ:「里子との付き合い方の研究~ウソと盗み編~」
  •  ファシリテーター:向谷地悦子(社会福祉法人べてるの家理事 看護師)
  • 閉会:16時30分

■第1部:オンライン・ワークショップ 「12STEPS」 発表会

ワークショップ「12 Steps」は、子どもの意見、里親の経験、専門家の知見をもとにまとめた「里親の子育てスキル12カ条」をベースに、子どもと里親の間に愛着関係を育むスキルの獲得を目指したワークショップです。

〈ワークショップの特色〉

●自分と子どもにフィットするレシピを考える

●全国どこからでも参加しやすいオンライン形式

●AIを活用したシステムを使用し、子育てスキルのデータベースと、子育て仲間のネットワークを作る

●「正しさ」から解放され、Happyな「うち流子育て」を模索する

■第2部:講演「子どもと里親の権利について」

講師:鈴木秀洋(日本大学危機管理学部危機管理学科 教授、法務博士、保育士)

講師プロフィール:

これまで、行政実務の最前線で、命に向き合い、一人ひとりの笑顔を目指して日々走り回ってきた。

個人の尊厳・個人の権利利益の尊重の観点、法の支配の具現化という羅針盤をもって。

今は、大学教員・研究者として、今まで以上に深く、そして広い観点から、個々人が安全で安心に生きていけるための具体的制度設計に関わっている。

これからも、あらゆる現場を訪ね、より多くの人とダイアローグを重ね、地域一人ひとりの環境(物的・精神的)をより良いものに、そしてみんなを元気にしていきたい。次世代に希望と笑顔のバトンを引き継いでいきたい。

■第3部:里親と養親の当事者研究  

テーマ:子どもの話を聴く苦労とコツ

ファシリテーター:向谷地悦子(社会福祉法人べてるの家理事 看護師)

講師プロフィール:

べてるの家メンバーの就労支援を担当し、当事者研究、SSTのプログラムを行い、メンバーの暮らしを応援している。

2019年よりグローハッピー主催の「里親と養親の当事者研究」のファシリテーターとして里親、養親の後輩たちの声を聴き続けている。

■協力:オリオハナ(代表:山本愛夢)

[vision]今生きているひとりひとりが自分らしく当たり前に暮らせる社会

Twitter(https://mobile.twitter.com/oliohana1029)

<同時開催>

「こども会議-声に出してみよう!ジブンのきもちpowered by子どもの声からはじめよう!」

■テーマ:声に出してみよう!ジブンのきもち

■対象:里子、実子

■定員:15名

■内容:カードゲーム等を利用しそれぞれの思いを語り、見える化する。

■申込:グローハッピー ホームページより(https://www.growhappy.jp/)

■申込締切:3月22日(金)

■主催:一般社団法人子どもの声からはじめよう

■協賛:一般社団法人グローハッピー

このイベントをシェア

イベント情報: Events
bottom of page