• さん しも

2021年11月12日【中野区の中野区の里親、中野区児相職員の交流会&ヘネシー先生講座 レポート】


チーム養育ここから始まる!

こんにちは、GHのくぼでらです。


私たちが、活動をしている中野区では、来年度4月、区の児童相談所が開設され、それに伴い、中野区の里親さんの担当児童相談所は、杉並児相から中野区児相へ変わります。


その中で、中野区の児相職員さんから、「養育現場の生の声を準備職員と共有したい」と、お声がけいただき、職員さん向け研修と、区内の里親さんとの交流会を開催させていただきました。


職員さんの中には、「里親と言う文字を見ることはあっても、実際に会ったことがなかったので、会ってみて、話を聞いて、里親さんが、いろんな問題に直面しながら、こんなにやってくれているんだと知って、驚いた。サポートしていきたいと思った」と、感想を述べられた方も。

これこそ、社会的養育に求められている「チーム養育」まさに、「ここから始まる!」と思える会でした。

会って、フェイスツーフェイス、お互いを知る大事なことだなーと。また、同じ研修を受けるって、大切なことだと感じました。


里親として来年度から、養育の仲間となる中野区児相の職員の皆さんと交流する機会を得たことは、とても嬉しかったです。

中野区職員向け研修は、中野区職員向け研修は、養育を脳科学から考えるヘネシー先生の「ポリヴェーガル理論」についてを開催しました。

閲覧数:33回0件のコメント

最新記事

すべて表示